STAFF

スタッフ紹介

峯澤さん

マーケティンググループ リーダー

みねざわ ひさあき

峯澤 久昭

わたしのスキル

・企業や商品のブランディング・広告・広報
・商品の企画・デザイン・開発
・資格:宅地建物取引士
   インテリアコーディネーター
    1級カラーコーディネーター

好きなこと、もの

・地図帳を開き「日本中へ、世界中へ」妄想旅を満喫する。
・歴史小説、時代小説で、群像と時の流れに思いをはせる。
・「地理」×「歴史」の感動を求め、リアル旅に出る。
・趣味の車で出かけた先で紅茶を沸かし、スイーツを食す。
・コメディー系の舞台演劇を見て、笑顔になる。
・好きな生産地の焼き物の器で東方美人茶を飲む。
・好きな琉球ガラスの器でオリオンビールを飲む。



これまでの経歴(社内・外を含む)を教えてください。

美術大学を卒業し、住宅設備と建材を扱うメーカーへプロダクトデザイナーとして就職。設備商品の企画・デザイン、商品全体のカラー戦略開発、会社や商品のブランディングを行う。

その後、住宅建築と不動産を扱う会社に移り、住宅や不動産商品の企画・デザイン、新規事業の開発、会社のブランディング・広告・広報を行う。

そして今は、代表の信念「縁ある人の幸せにする」に共感し、ハウスジャパンの一員となり、マーケティングやブランディングを担当。
ハウスジャパンの人・商品・サービスの魅力を引き出し、「幸せを追求する企業活動の魅力」を、できるだけ多くの皆さんへ伝える仕事をしています。

家づくりで大切なことは何だと思いますか?

住まいの中で機能や効率はとても大切ですが、これにプラスして、実は自分や家族の「心の趣く遊びの部分」が最も大切であると思います。

遊びの部分は人、家族それぞれにあります。
例えば、私の家族は「薪ストーブ」「アトリエ」「犬と遊べる中庭」などが心の趣く部分です。残念ながら、今の自宅は2世帯住宅などの制約で叶いませんでしたが、次に家を建てるとしたら、必ず実現したいことです。

遊びの部分が家への愛着というか、「家で過ごす時間が心地よく、幸せに感じる」源になると、コロナ禍を体験した今、改めて実感してします。

仕事でやりがいや喜び、おもしろさを感じるのはどんな時ですか?

先ず、他の会社よりも高い価値を認めていただき、ハウスジャパンの商品を選んでいただいた時は、素直に喜びを感じます。

価値は商品のみでなく、ハウスジャパンのスタッフや企業の行動などの総体で認識されます。その価値をお伝えするために、様々なチャネル(ルート)から情報発信やコミュニケーション活動を行っています。

私たちが、世の中の動きやデータを分析、思案して実行した広告やイベントなどの行動に、予測どおり、またそれ以上に反響をいただくと、これもまた喜びを感じます。

良くも悪くも、結果が必ず出る仕事であるところに、おもしろさを感じています。

仕事で苦労や失敗をしたが乗り越えたことがあれば教えてください。
またどのように乗り越えたか教えてください。

2020年の12月にハウスジャパンのWebサイトの全面リニューアルを行いました。私自身3回目の企業Webサイトの全面リニューアルのため、その経験を踏まえ、用意周到のつもりで臨んだのですが、予期せぬトラブルが起きてしまいました。

前からトラブル気味であったメールサーバーの不具合で、Webサイトからのお客様のご来場予約や問い合わせが不通になるばかりか、ハウスジャパン社員メンバーのメールまで繋がらなくなりました。

この時は、社員メンバーが協力してお客様への影響を最小限に止めながら、Webサイトリニューアルチームの外部メンバーによる迅速な技術的対応により、早期に復旧することが出来ました。

この時は改めて、一緒に仕事に取組むチームのメンバーが、同じ目標を持ち、連携しながらそれぞれの力を発揮すれば、必ず困難は乗り越えられると実感しました。

また、何か有った時に常にこのような行動が出来るチーム運営が私の役目であるとも感じました。
とは言いつつ、何も無いことが一番ですが・・。

最近手がけた仕事で印象に残っていることは何ですか?

ハウスジャパンが掲げるミッションに「周辺エリア、西三河地域の活性・創生」があります。

その一環で、いくつかのお仕事を進める中で、周辺エリアの市役所の方々とコミュニケーションをする機会がありました。そこで、立場はちがえど、「より暮らしやすく、魅力ある地域づくりへの熱い思いは同じ」であることを強く感じました。

行政と民間が協力し、推進力を持って未来を創ることがきっとできると感じました。

休日は何をして過ごしていますか?

・「すきなこと、もの」の時間を満喫する。

・仕事のために自己を研鑽する。

・家族、友人、ビーグル犬とふれ合う時間を楽しむ。

・家族とシェアして自分の得意分野の家事をする。

・お昼からビールを飲む。最近はワインもいい感じ。

大好きな3つの器と中国茶
最近ワインにはまっています。
琉球ガラスで飲むビールは最高です。

MESSAGE
メッセージ

峯澤さん2



昭和、平成から令和。
時代の流れとともに社会環境も大きく変わってきました。

少子高齢、低成長経済、AI、働き方改革、グローバル、SDGs・・
成熟の中に希望と不安が内在する日本。

そして、私たちは未曽有のできごととなったコロナ禍を体験し、
新たな価値観も生みだしています。

そのような時流の中、これからの暮らしには、
私たちの生きる原点「家族の幸せ」の実現こそが、
一層大切になってくるのではないでしょうか。

私は大切な暮らしの空間「家創り」の仕事を通して、
「縁ある人の幸せ」を追求していきたいと思っています。
もちろん私の幸せも。

2020年、ハウスジャパンの社員全員が関わり、
ブランドスローガン「Design for Happiness」と決め、
職場の仲間たちも「幸せ」を志向することになりました。

これからのハウスジャパンは家創りの領域に留まりません。
人や地域につながる様々な商品やサービスを通して、
社員全員で「幸せ」を追求していきたいと考えています。

私は担当する「ブランディング」や「マーケティング」の仕事で、
社内外のプロフェッショナルと共にクリエイティブな表現を用いて、
ハウスジャパンの人、商品やサービスの魅力を引き出し、
お客様や社会へ、適切かつ円滑に情報発信をしていきたいと思います。

「幸せ」を追求する企業活動の魅力を、
できるだけ多くの皆さんへお伝えるために。

仲間たちから見た峯澤 久昭さん

田元健嗣

部署内外のメンバーを問わず、誰のことでも、いろいろな話を聞いて頂ける方です。

【相手を知りたいということ】を意識されている行動は、私もいつも学ばせて頂いております。 私もそうですが、業務上の悩み以外にも、話を聞いて頂ける姿勢、包容力の大きさに感謝しているスタッフが多いと思います。

マーケティング、建築、営業、不動産、その他もろもろ、知識・経験も豊富で、 専門外のことでもオールマイティーで、いつもウエルカムな姿勢の笑顔が素敵な偉大な先輩です。

盛理紗子

「峯澤さんがいらっしゃるから大丈夫、できる」と、お仕事でご一緒するたび勇気と安心をいただいております。

マーケティングのスキルだけでなく、インテリアやデザインの知識も豊富で、 「さすが博士!」と思わず口をついてしまいそうなことがよくあります(心の中だけに留めています)。

刺激をいただける存在であり、包容力のある「年の離れたお兄さん」。 これからもよろしくお願いいたします。

LISTスタッフ紹介
一覧へ戻る

SNS

イベント

資料請求

お問い合わせ

キャンペーン実施中!