☆お家づくりのご参考に☆
YouTube始めました♪

土地探し・家づくり

こんにちは。
インテリアコーディネーターの盛です。

当社では、主に街角モデルハウスのルームツアーやオーナー様のお声などを皆様にお届けするYouTubeを、6月末から始めました。

今回は本日公開のYouTube撮影の裏側についてお届けいたします!

今回ご紹介した動画の施工事例のページは

こちらからお進みください。

私は普段からYouTubeをよく観ているのですが、出演者側になるのは初めてで、とても緊張しました。

YouTubeの撮影の流れとしては

 

 
 
街角モデルハウスのおすすめポイント整理
 
 

 
 
撮影時のカメラの動線確認
 
 

 
 
モデルハウス飾りつけ
 
 

 
 
リハーサル
 
 

 
 
本番・撮影
 

まずは紹介するモデルハウスのポイントを整理します。

今回撮影した物件は、モダンクラシカルスタイルがコンセプトのモデルハウスで、L型キッチンや、勾配天井と間接照明、テレワークスペースやスカイバルコニーなどおすすめポイントが盛りだくさんでした。

こういった情報を、動画を通してお客様にご覧に頂けることが私としても非常に嬉しい限りです。

他にも準備工程として、本番時にカメラがどう動くのか動線を確認したり、モダンクラシカルスタイルに合う小物の飾りつけをしたりと本番までの道のりは大変でした…笑

モダンクラシカルスタイルの小物で、今回花柄の食器や英字の雑誌、洋書、海外雑貨(今回はエンジェルの置物)を置いてみました。

お部屋には、少しお花と植物、小物を置くだけでも雰囲気が変わりますので、ぜひ試してみてください(*^^*)

壁掛けテレビ用の造作壁。棚にエンジェルの置物を飾ってみました。

また、リビング横のカウンタースペースには、クラシックスタイルに合う椅子を置きたい、と思ったのですが、ちょうど会社の在庫がなかったため、思い切って自宅から私の椅子をもってきました◎

自宅から持参した椅子

ここまでの準備工程が終わり、ついに本番の撮影を行います。

当日は撮影してくださるカメラさんの横に引っ付いて、ポイントを話しました。
嚙まないように、なおかつ聞き取りやすいように話すのは難しく、何度も撮り直して頂きました…

ですが撮影自体は非常に楽しく、こだわりの詰まったモデルハウスを皆様にお届けできることも楽しみでワクワクしております!

今回ご紹介したのは1物件ですが、今後YouTubeではどんどんモデルハウスのルームツアーを投稿していきます。

チラシでは伝えきれない魅力や想いをご覧いただけますので、
モデルハウスを見てみたいけどなかなか時間がない

実際に足を運ぶ前にハウスジャパンのお家とはどんな雰囲気なのか知りたい!

そんな方にぜひ当社のYouTubeを見てご活用いただければと思います。