T君のつれづれ旅日記 Vol.7

そのほか

北穂高を登り終えた後は、涸沢ヒュッテにて一泊後、一気に上高地へ下山❗️

昔から下山は苦手です(>_<)
膝への負担が大きいし、何と言っても次の目的がない。
人生、やっぱり登り続けるしかありませんね(笑)
IMG_1024

でも心拍数は上がらないので、会話しながら歩けるところは好きです。
この時も息子とちょっとだけ仕事の話や将来の話をしながら歩きました。
息子はどうやら建築家になりたいらしい。。。
オヤジのようなウンチク家にならないように、しっかり勉強したまえ(^ ^)

そんな話をしながら、あっという間に上高地へ下山。
昔から、山を下りてきて、下界の喧騒に立ち入った瞬間も結構好きです。
ホッとするような、誇らしいような、少し腹が立ちながらも照れ臭い、あの瞬間。

山は素晴らしい景色と、内省の時間を与えてくれる。
そして、分かりやすい目標を与えてくれて、達成感を味あわせてくれる。

今度は家族全員でどこかの山へ行こう❗️と心に想う帰路のバスの中でした。

下山後は鞭打った老体を休めに(笑)、福地温泉「かつらぎの郷」へ。
20年来のお気に入りの宿です。

IMG_0963

部屋には囲炉裏があって、建物もお庭も本当に素晴らしい。

IMG_0955

おもてなしも20年間変わらずホッとします。

料理も囲炉裏で岩魚などをいただきます。
IMG_0948IMG_0970

ここは本当に料理が最高です。

露天風呂もこんな感じで。
IMG_0993

一生懸命働いて、また来ようー(^-^)/  と思わせてくれる素敵は宿でした。