自分の目標

そのほか

みなさま、こんにちは。
今回は山田の日常にお付き合いください。

前回、ブログを担当したときはトランプでしたが、
最近、長男(年少、2番目)がかるた(読み手)
をやりたがります。

karuta

これがまた難解で…たとえば「だんご!!」というのですが団子の札はありません。
どうにもわからないので「どれ~?」と聞くと自信満々にコレ!!と…「つきみだんご」でした。
「つ」を探さなければならなかったようです。ウ~ン、わかるかぁ!

 

そんな長男ですが先週、長男の保育園の「発表会」を見に行ってきました。

hapyou_03
歌の発表と劇の発表があり、「ぶたさん」の役をやるとは聞いていましたがはたしてうまくできるのやらドキドキものです。
発表の直前には誰かの泣き声が聞こえるし。

そんな不安もありましたが、幕が上がればなんのその。意外としっかりしているじゃないですか。

・ちゃんとセリフを言うことができたり…。

・前の子の演技が遅くても、ちゃんと待てたり…。

・ちょっとうしろが気になって観客におしりを向けちゃったり…(あらっ)。

・セリフを間違えて「あ、やっちゃった!」みたいな顔で先生をみたり…(あらあら)。

いいんです。過程が大切ですから。家でもちゃんと練習していたみたいですし。
恋ダンスもテレビ見ながら練習しているみたいですし。

もともと何か選ぶときも「どれがいい?」と聞くと「パパはどれがいい?」と質問返しをしてしまうような
自己主張が少ない子でしたが、目標がもてたり、自分で「ここまでやる」とゴールが決められるようになってきたのかなと感じました。
こういった目標が人を成長させる栄養剤なのかな、なんて思う今日この頃です。

 

さてさて、もうじき保育園でマラソン大会がありますが、どんな目標があるのかな?

illust2113
ボクも仕事だったり、家庭だったりもう少し目標を決めていかなきゃなぁ…。

ちなみにみなさま、今年ももう1か月過ぎましたが一年の目標は決まってますでしょうか?