砂の丘

そのほか

どうも!食べ物のことばかりブログに書いている大橋です(^O^)
いつも食べてばっかりな訳じゃないですからね!笑

今回は食べ物の話は封印!!(>_<)
こないだ鳥取県を旅行したのでそのスポットを少しご紹介します~

ではさっそくひょひょーいと鳥取県♪
(^^)=3 =3 =3

とーちゃく!!

151031_blog_写真1 

151031_blog_写真2

やっぱり鳥取県と言えば砂丘!!
生まれて初めて砂丘に来ましたが、
見渡す限りの砂の世界は
日本とは思えませんでした(_)

と、いっても砂ばかりではなく植物や
海、空などが近くに感じられる場所でした!

151031_blog_写真3

151031_blog_写真4

151031_blog_写真5

ラクダが歩いていたり、
パラセーリング()をやっている人がいたり、
観光地としての賑わいもありました~

151031_blog_写真6

噂の「すなば珈琲」もありましたよ!(食べ物じゃないからセーフ!笑
超満員で入れなかったんですけどね(^_^;)

 

151031_blog_写真7

151031_blog_写真8

これは、宿泊した三朝みささ温泉周辺の写真です!

小さな演芸場!
射的&ピンボールの遊技場!
駄菓子屋!
苦い珈琲を出しそうな喫茶店!

レトロで情緒溢れる町並みが素敵すぎて
ちょっと感動してしまいました~

151031_blog_写真9

なんだか文学小説でも
読みたくなってくる雰囲気…いい…。

浴衣のデザインがそれぞれの旅館で違っていて、
出歩く観光客も町のデザインに一役買っていたように感じます(^O^)
ぜひぜひみなさんにも一度行ってみてほしいと思いました!

行ってみてほしいと言えば、
翌日に訪れた「足立美術館」もオススメです(^o^)丿

島根県になりますが、
車があれば鳥取からでも簡単に行けますー

この美術館は日本画の展示等があるのですが、
なによりも庭園がメイン!

151031_blog_写真10

151031_blog_写真11

きれいに整えられたお庭は
それだけで一枚の絵のような佇まいです。

しかしそれだけではなくて、
遠くに見える山々と溶け合って見えることで
広がりや奥行が増しているように思えます。

こういうのを「借景しゃっけいと言うのだそうです。

何気なく置かれている石が目線の誘導をしていたり、
遠くの山に流れる滝の水を目の前の庭園に流れてきている様に見せたり、
実はすごく計算されて作られている部分もあるそうです。

そういった工夫があるというのも含めて
感動的な光景なのだと思います。

151031_blog_写真12

なんだかお茶を飲みながら
一句詠みたくなるような…詠めないけど。

紅葉雪景色など季節によっても
がらっと印象が変わるこの展示。
毎シーズン見に来るには、
少し遠いのがもったいない…(>_<)

ぜひ鳥取、島根に行く機会があれば
寄ってみて、感想を聞かせてくださいっ!!笑

ではでは、このへんでまた次回~(^o^)ノシ
おいしいもの探しておきます!笑