春の訪れ 〜いがまんじゅう〜

そのほか

皆さん、こんにちは~稲葉です。

先日、会社でいがまんじゅうというものをいただきました。
皆さん、ご存知ですか??
私は初めて耳にしました
(*´▽
*)

調べてみると、三河地方 特に西三河を中心としたひな祭りのお菓子で、
33日にお雛様にお供えをして食べるという風習があるようです。
昔は各家庭で作っていたようですが、現在では菓子屋で求めるのが一般的になっているそうです。

尾張地域では「おこしもの」というひな菓子もあるようです~
気になる方は調べてみてください(^_-)-☆

いがまんじゅうは、ピンク色に染まった米粒が
お餅の上にのっていて華やかでした!

①

他にも黄色、緑色に染めた米粒がのったものがあるそうです。
中はこしあんが入っていておいしかったですよ~
( *´
艸`)

季節や行事を感じられる食べ物は
忙しい日々の中、心がほっとしていいですね♪