新入社員
辻の平日のお仕事

土地探し・家づくり

みなさん初めまして!
今年の4月にトータルプランナー(営業)として入社しました、辻です。

今回は新入社員の私が、平日どのような仕事に取り組んでいるのかを、お伝えしたいと思います。

その前に簡単に私の自己紹介をさせてください。
出身は愛知県刈谷市です。

ハウスジャパンでも分譲地を保有しているこの土地ですが、都市と自然が良いバランスで調和しており、自分自身とても過ごしやすい街だと感じます。

市の中心部にはショッピングセンターやカフェなどもあっておしゃれで賑やか。休日も楽しめます。


刈谷市のすみやすさについては、こちらのブログからもお読みいただけますのでどうぞ。

刈谷市の子育てなどはこちらからどうぞ。

昨年からのコロナ禍で、外に出かけてリフレッシュするということが難しくなりました。そこで家で癒される方法はないかと考えて試したところ、バスソルトにハマりました!

お風呂にゆっくり浸かっているおうち時間が大好きです。

※写真はイメージです。

香りも色も豊富で選ぶのが楽しいですし、発汗作用があるのでデトックス効果や美肌効果もあるそうです!

毎日リフレッシュして仕事に精一杯取り組んでいきたいと思います。

では私の平日のお仕事を紹介していきたいと思います。

【朝礼・掃除】

朝礼は毎日、Zoomで行います。高浜本社と刈谷店をまたいで連絡事項の共有を行い、3~4人のグループに分かれて5分間ほどディスカッションする時間があります。

ディスカッションのお題は【お互いに感謝していることを伝えあう】【西三河でおすすめの飲食店】など、日替わりの担当者が考えます。他店舗の社員の方々とお話しできる良い機会になっています。

朝礼終了後には店舗内、店舗横のモデルハウス、店舗周辺の公道の掃除を行います。

【ミーティング、電話対応など】

ハウスジャパンは毎週末を中心に、内覧会や商談会、手作りワークショップなどのイベントを行っています。企画運営のための定例ミーティングに参加していますが、議題がとっても多いです。

例えば、ハウスジャパンをより多くの方に知っていただくにはどうするのか?ご来場いただくためのしかけは?などなど、毎回白熱した議論が繰り広げられます。 

また事務所内で業務を行っているときには並行して、お客さまからのお問い合わせや業者の方からのお電話の対応を行っています。

【自己紹介やアンケートヒアリングなどのロールプレイング】

お客さまに初めてご来場いただいた際に、アンケートをご記入いただき、それに沿ってご希望のプランや物件、資金計画のお話が始まります。

お客さまがおうちづくりに対する要望などを気持ちよくお話できるように、「ヒアリングスキル」を身につけることはトータルプランナーにとって必要不可欠です。

そのために先輩や同僚にお客さま役になっていただき、間違いのないよう繰り返し練習をします。先輩や同僚から頂いたフィードバックを糧に、日々スキル向上に励んでいます。

【モデルハウスに関する仕事や課題】

最も思い入れがある業務です。

新入社員のトータルプランナーは現在、1人1棟の街角モデルハウスを販売物件として担当し、お客さまへの宣伝、ご来場のための企画を提案・実行しています。

街角モデルハウスについて、ご興味がございましたらこちらにお進みください。

私は刈谷市八幡町にある物件を担当し、5月末の土日に現地でオープンハウス(お客様向け無料物件公開)を行いました。

そのための準備として平日に下記のことを取り組みました。

1.不動産チラシの作成とそのポスティング
2.モデルルームのメリットデメリットの洗い出し
3.幼稚園やスーパー、最寄り駅などの周辺の施設から物件までの距離の割り出しと車や徒歩でかかる時間の割り出し
4.現場の管理(掃除、資料の作成など)
5.競合他社の動向、ペルソナの検討

これらのことを通して、オープンハウス開催までの業務の流れやハウスジャパンのブランド力やPRポイントなどを知ることができ、新たな業務に挑戦することができました。

今回得た知識や体験を今後に活かしていきたいと思います。

一部にはなりますが、今回新入社員である私の平日のお仕事を紹介させていただきました。ここまで読んでくださったみなさまありがとうございました。

まだまだこれからの私ですが、お客さまに寄り添ったご提案ができる、そして安心して任せていただけるトータルプランナーになることができるよう一生懸命頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまとお会いできることを楽しみにしております!!