不思議の国のアリス

そのほか

 

皆様こんにちは。
最近ソファで寝てしまうためか
首に深く刻まれたシワが気になる大出が担当いたします。

先日、友達と「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」を見てきました。alice-through-the-looking-glass-poster-1
出典:「nerdreactor.com」

12連勤が終わって休日を謳歌していた友達が
Twitterで「見にいこうかな」と呟いていたので
「今から行こうぜb」と声をかけたら意外とノってくれました。

夜遅かったのですが、車で迎えにきてくれて
そのまま映画館の入っている大手ショッピングモールへ((((((っ・ω・)っ

2Dで見るか3Dで見るか直前まで迷いましたが
夜ご飯食べてから、ということで
時間まで余裕のある3Dを見ることに。

*ちなみに、ちゅるちゅるうまうまカレーうどん食べてきました。
(名古屋に来てから早13年。初めての若鯱家・・・。)

物語は、前作「アリス・イン・ワンダーランド」の続編となります。
あらすじはあえて簡単1行にしてお伝えすると
【アリスがマッド・ハッターを助けに行く】です。
(これだけ簡単にすると前作と変わらないですね(笑))

【見るなら\_( ゚ロ゚)ここ重要!チェックポイント✩】

1:せっかく見るなら3D
チケットを買うときまでどっちにしようか迷った2Dと3Dですが
3Dで見て正解でした。
想像以上の映像美に広がる奥行で映像にのめり込めます。
120分があっという間でした。

:ハートの女王の頭が大きい理由
自分の頭が大きいことにコンプレックスを持っているハートの女王。
実は頭が大きくなったのには理由があったのです。その理由とは…?
兄弟姉妹ではありがちな話ですが、私も友達も末っ子で
「お姉ちゃんてこんな気持ちなのかな(・ω・`)」と2人でしみじみしました。

3:マッド・ハッターや2人の女王、チェシャ猫の幼い頃も必見!
過去へ戻るアリスの前に幼い頃の仲間が現れます。
中でも私が印象に残っているのが神出鬼没チェシャ猫の幼少期。
小さい頃は上手に消えることができなかったみたいですが
自分では上手に消えているつもりでとってもかわいいのです。

4:どこか憎めない新キャラクター「タイム」

maxresdefault
出典:https://www.youtube.com/watch?v=ka-6MDdGt5Y

半分人間半分時計な彼。
ワンダーランドの時間や人の生死を管理し、厳格なイメージで、アリスと敵対しますが、ハートの女王にゾッコンだったり、壁に頭をぶつけたり、おっちょこちょいなシーンも見られ、なかなか嫌いになれないキャラクターでした。

5:テーマは家族愛
いないはずの家族を想うマッド・ハッター、お互いを強く意識している2人の女王、我が子を守ろうとするアリスの母親。言葉が足らずにすれ違ったり、喧嘩したり…。フィクション映画がここだけは妙にリアルでした。

 

と、これ以外にもたくさん見所はあるのですが、
長くなりましたのでこの辺りで…。

初めてレイトショーを見ましたが、
しっとりした時間が過ごせて幸せでした。

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」

気になった人は是非(・ω・♥)