冬のイルミネーションが終了⛄
ハウスジャパンに春が来ました🌸

そのほか

皆さま、こんにちは。 

先日、高浜本社に出社しているスタッフで冬のイルミネーションの片付けを行いました。その様子を広報担当の福岡が写真でお伝えいたします。

イルミ撤去1
手を振るトータルプランナー(営業)・旗持さん。
よく見ると左の窓からマーケティンググループの與久田さんが顔をのぞかせていました。左は深谷さん

ハウスジャパンでは毎冬、高浜本社横のモデルハウスを電飾で飾り、お客さまをお迎えしております。 

先代社長のころから続く伝統なのですが、今季は過去の資料を参考に、設計士の矢田さんがデザインしました。

白、黄色などの美しい光がモデルハウス内のライトと共演し、とてもきれいでした。

イルミ撤去2
作業をするインテリアコーディネーターやディレクター(現場監督)

3月に入り陽光も春めいてきたこと、近くの大山緑地の桜が咲き始めたことから、18日に終了することにいたしました。

電飾は3階建てのモデルハウスの上から下まで張り巡らせてあったため、脚立を使いながら取り除いていきます。

イルミ撤去3
1階から3階まで張り巡らせてあったため、コードを巻き始めると長かったです。。。。

ちょうど3階のバルコニーでトータルプランナー(営業)の旗持さんと設計士の大橋さんがコードを集めていたのですが、電源タップに6本のコードがつながっているのが分かります。全体ではもっと多くのライトコードが使われていて、集めてみると押し入れ収納用ボックス3つ分にもなりました。

イルミ撤去④

3階で作業中の(右から)旗持さん、設計士の大橋さん。「手を振ってください」とお願いしましたが、太陽がまぶしくてうつむいたまま。

ディレクター(現場監督)の皆さんが防水テープを使って雨対策をしてくださっていたので、今季もトラブル0でした。ありがとうございました。

よく見ると先ほどの写真のなかでマーケティンググループ長の峯澤さんが手を振ってくださっていたのですが、福岡の操作が追い付かず影だけになってしまいました。

写真⑤‗R

峯澤さんにお願いし、もう一度手を振っておられるところを撮ろうとしましたが、今度はタイミングが合わず手と顔が被ってしまいました。

ああ。。上長すいません、もっと練習します。

その後、順調に作業が進み、2時間の予定が40分で終了。みんなで取り掛かると早いです🎵

えっ?モデルハウスのイルミネーションがどのようなものかが気になりますか?

それは来季にお目にかけられたらと思っております( ´艸`)

読んでくださいまして、ありがとうございました。

スタッフの皆さま、お疲れ様でした。