ドキドキ住宅見学会。押さえたいポイントとその準備

土地探し・家づくり

こんにちは!
刈谷店トータルプランナーの藤田です!

新年度になり、この機会にお家づくりを始める方も多いかと存じます。
お家づくりは、「土地」「建物」「ご資金」など様々考えるべきことがございますが、
まずはお家を見てまわるのが一番ですよね!
という事で、今回は住宅相談会で押さえるべきポイントと当日までの準備について、ご紹介いたします(o´艸`)♪

【目次】

1住宅見学会とは
2持ち物
3服装
4見学時間
5ハウスジャパンの場合
6押さえておきたいポイント [玄関・リビング・キッチン・収納]

1 . 住宅見学会とは

オープンハウスとも呼ばれます。工務店やハウスメーカーが建てた等身大のお家(モデルハウス)で、デザインや間取り、設備などを、お客さまに無料で体感していただくものです。

会社によってはご来場特典や、スタンプラリーをしながら楽しんでお家をまわることができるよう、工夫を凝らしているところもございます。

さらに最新のトレンドや紹介したい技術と間取り、デザインなどを展示していますので、会社ごとの強みや特徴を知ることができます。

「お家が欲しいけれどもマイホームのイメージがまだ湧かない」
「どんなところに気を付けたら快適なお家になるのか分からない」
「自分たちに合った間取やデザインってなんだろう」

そんな思いのある方はまずはお気軽に見学会にお越しいただければと思います(o^^o)

2 . 持ち物

お持物と服装に関して、藤田が感じたことをお伝えいたします。

「まずは見学だ!」と思っていらっしゃるお客さまは、そのままお越しいただけたらと思うのですが、メモ帳と筆記用具があると便利です。

マイホームへの想いがより具体的になり、また、こだわりがございます時は、メジャーをお持ちいただきますとより詳しくお話ができます。

特にメジャーをご持参いただく際は、今のお住まいのキッチンの高さや幅、それからソファなどからテレビまでの距離感を測っておき、モデルハウスのものと比べていただくと便利です♪

さらにモデルハウス内では自由にお写真を撮っていただくことももちろん大丈夫ですので、スマホやカメラも忘れずにお持ちください。

3 . 服装

服装に指定はございませんので、お気軽にお越しください。普段着でもよそ行きでも大丈夫ですよ。もし気になるようでしたら、ご予約の時に工務店やハウスメーカーにお問い合わせをされておくとよいです。ハウスジャパンでは使い捨てのスリッパ等の準備もございますので裸足でも問題ございません。

なぜかというと、無垢の木の床材や床暖房を採用したモデルハウスに関しましては、スリッパを脱いで素足で体感されることも大切だからです。あの無垢材の柔らかな感触や、床暖房の温かさは、実際に感じてみるとよさが分かるからです!

4 . 見学時間

内外観のデザインをご覧になりたい方は、日の出ている午前中から夕方にかけてお越しいただけると良いかと思います。

日中の買い物帰りやお子さまの送り迎えの後、お家に着いて最初に目にするのが外観。また、お外で働いているご家族さまが夜に帰宅して、最初に目にするのがお家の外側です。

植栽、外構、照明などのイメージが「我が家」のイメージの一つとして思い出される方は、意外に多いのではないでしょうか?

また、日中にお越しいただくことによって交通量や騒音などの周辺の住環境なども分かります♪交通量の多い場所の場合は、平日と休日の2度確認をすることもおすすめです!

特に土地をお探しの方や、建売・売建住宅をお求めの方は、周辺環境が気になるかと思います。平日、休日の違い、朝と夜の違いも、あらかじめ知っておくと安心感が増します。

モデルハウスの良さは、実際の暮らしを体験できることにありますので、そういった比較も楽しんでみてください♪

5 . ハウスジャパンの場合

ハウスジャパンでは実際にお客さまが暮らすことを想定した設計やコーディネートを心がけております。デザインは素晴らしいけれど、生活とかけ離れてしまうといったことがないよう、生活のしやすさ×デザインの良さを意識しています。

実際にお客さまをご案内すると、「お家を建てたあとの暮らしがイメージしやすい」なんておっしゃって頂けることも…

リアルなお家をご体感いただけるよう準備をしているので、とてもうれしいです。

6 . 押さえておきたいポイント

見るべきポイントってどこでしょう…?
それは、玄関リビングキッチン収納です!

順番にご説明いたします。


玄関~すっきりさせる収納スペースとおしゃれな演出~


玄関は「お家の顔」なんてよく言いますよね。
実際に玄関が綺麗だとお家全体が綺麗に感じられるものです。
お客さまをお迎えするにも、ご家族さまを迎え入れるにも、むりなくすっきりと整って見えるのが理想ですよね。

それには玄関クロークなど大容量の収納スペースが玄関にあるといいですよ!そしてブーツなどをしまえる高さがあるか、傘やコートをかけられるか、お子さまの乗り物やお外用のおもちゃをしまえるか、などをチェックするとよいです。

さらにお写真や花を飾る「飾り棚」や、アクセントの効いた「玄関ドア」、オシャレな収納があるとお家の印象が良くなります。

実は玄関だけですごく変わるんですよ♪


リビング


リビングは家族の集まる大切なスペースです!
くつろいだり、会話したり、食事したり、様々な用途がありますよね。

まずはリビングをどんな空間になさりたいのか、イメージを膨らませることが大切です。
くつろぎ重視なのか、お仕事をなさりたいのか、お子さまのお勉強に使うスペースを重視したいのか、その組み合わせなのか、見学会の前に考えてみたり、見学会を通して理想のリビングの形を探ってみたりするとよいかと思います。

たとえば見学会で、ソファとテレビの距離感を体感すると実際の感覚が分かります。

お使いのテレビやご購入予定のテレビとテレビ台などの大きさによっても見やすい位置は変わりますよね。

のんびりくつろぎながら家族でテレビを見るなら、座る位置とテレビまでの距離が大切になってきます。

団らんを重視なさるときは、リビングダイニングの間取りと家具の配置が、ご家族さまのスタイルに合ったものであるかを体験するのもいいですね♪

ご夫婦さまやご家族さまそれぞれでソファやダイニングテーブル、カウンター席などに腰かけていただいて、実際に会話をしてみるだけで「この雰囲気がいい」「ここはこんなもっとこんな感じがいい」「〇〇が欲しいと思っていたけど、実際は違うんだな」など、より具体的に新生活のイメージしやすくなると思います。

もし使いたい家具やお気に入りの家具がございましたら、それに合う壁紙クロスはどんなものかを意識しながら見学するとよいと思います。クロスの色と家具が合うと、とってもおしゃれになります!家具の配置のために、メジャーをご持参し、測ってみるのも良いです。

リビングの見学は様々なシーンを想像しながら回ってみてください♪


キッチン


キッチンも生活の中で欠かせない場所ですね。
毎日のお料理で必ず使うキッチンは、次の使いやすさを確かめることが大切です。

シンクの前に立ち、食器を洗う時の快適な高さを実際に試してみる

まな板を置き、調理をしたときに十分なスペースはあるかみてみる

ご夫婦で料理をしたり、将来お子さまと料理をしたりするのに不便じゃない幅が、キッチンと壁やカップボードの間にあるのか見てみる
ジューサー、フードプロセッサー、コーヒーメーカーなど、ご家庭で使っている家電製品が過不足なく使えるようなスペースとコンセントはあるかチェックする

上記はあくまで一例ですが、こんなところまで確認できるとよりいいですね♪

ちなみに、一般的にキッチンと後ろのカップボードまでの幅は100cmがおすすめです。

→理由とご体験がしたい方は藤田までお問い合わせくださいませ♪


収納


収納はみなさんよく気にしますよね!

設計士の矢田さんがブログにも書いていたのですが、お家における収納面積は10~20%だと暮らしやすいと言われています。

そのために「適材適所」が大切です。

住宅相談会にお越しの前に、今のお住まいの収納と、お部屋や収納場所前の足元にある、「収納できていないもの」を確認なさってからお越しください♪

というのも、足元にものが置いてあるということは、収納が足りていない証拠なんです。
モデルハウスを見ながら、必要な大きさや場所を確かめてお家づくりに役立てるとよいです!

ここだけの話なのですが、私はお家を建てるなら、2階の廊下に家族共有の収納場所が欲しいです。
実は私には姉が2人いて、季節ものの扇風機やヒーターは全て、男性の私の部屋のクローゼットに収納されていました(-_-;)(笑)。自分の部屋の収納スペースには自分の持ち物を入れたかったです。。。

大容量のウォークインクローゼット

藤田が案内時に大切にしていること


一生暮らす理想のお家は、ご家族さまそれぞれで異なります。
だからこそ、「これが絶対おすすめです」と決めつけることはございませんし、できません。

私は「一生で一度のお家づくりをお客さまとともに楽しみたい」と思っているのですが、モデルハウスにご案内中についつい雑談が多くなってしまっています…(笑)

ただそういった雑談の中から、お客さまが大切になさっていることや、譲れないことなどを感じられることもあって、最適なお家探しやご提案に繋げられることもありました!

ハウスジャパンの見学会にお越しいただく際は、お気軽に楽しむつもりでお越し頂ければ幸いでございます。

ハウスジャパンでは、モデルハウスの見学会や住宅相談会を開催することが多いです。
お待ちしております♪

見学会などの情報はこちらから!

ハウスジャパンの施工事例はこちらから!

読んでくださいまして、ありがとうございました。