お家づくりの記念日「お引き渡し式」は感動の一日!

土地探し・家づくり

お久しぶりです!

刈谷店トータルプランナー(営業)の藤田です!ハウスジャパンに入社して今年が2年目になります。

 

夏から秋にかけて「お引き渡し式」が続いておりましたので、今回はお家づくりの最後を飾るこのイベントについて紹介させてください。

 

トータルプランナーは、「初めましてから一生涯」、お客さまのお家をサポートいたします。

その中の一つ、「家づくり」にはいくつかの節目がございます!

 

そのうちの一つが、上棟式ですが、やはり1番の節目は「お引き渡し式」だと感じております。

 

お客さまが注文住宅でご自宅をお作りになる場合であれば、弊社で間取りの設計を始めさせていただいてから、1年ほどで完成になります。

 

我が家が完成し、お客さまにお引き渡しをする待ちに待った日!ハウスジャパンではその日に「お引き渡し式」を行っております。

「お客さまはどんなふうに感じられるんだろう?」僕はいつもワクワクしてしまいます。

 

こちらはYさまのお引き渡しの様子です♪

 


③_edit

 

まずは、今年入社した板倉がご入居後の案内をさせて頂きました。

保証書や、ライフラインの連絡先、国のお得な税制のご案内、確定申告会のご紹介など、見落としがちですが大事な情報をご説明いたしました!

 

その後は外に出て、ご新居の鍵を交換・設定いたしました。これで完全にYさまのマイホームとなりました!

 

実は、ハウスジャパンでは、お客さまのご自宅を施工し始めてから、スタッフが出入りするために関係者専用の鍵を使っています。

 

お引き渡し式では、担当のトータルプランナーがお客さま専用の新しい鍵に切り替え、それをお渡ししています。

今回はタッチキーをご注文いただいていたので、その設定も行いました。

 

それから記念に📷✨

 

④_edit

 

この日は現場監督やインテリアコーディネーター、代表の田村も参加させていただき、Yさまの幸せのお裾分けを頂きました。

ありがとうございました。

 

さらにさらに…

ご主人さまから奥さまへの「サプライズお手紙」が

お家づくりでの楽しさも難しさも全て振り返りながら、一緒に乗り越えた奥さまへの感謝を伝える手紙でした。とても感動し、恥ずかしながら私が一番泣いてしまいました。

お客さまの人生のストーリーに携わることができ、幸せを強く実感した1日でした。

 

⑤_edit

 

私はお家づくりの主役は常にお客さまだという事を意識しております。

これからもご縁のある皆さまが素晴らしいストーリーを紡いでいくための「最強の裏方」として務めて参ります!

 

よろしくお願いいたします。