おすすめの一本

そのほか

みなさん、こんにちは!細川です。

少し暖かくなってきたかと思ったらまた寒い日が続いています。みなさん風邪など引かれていませんか。

さて、私は今回も映画を一本ご紹介させていただきます!

123

今回は不朽の名作として知られている『ニューシネマパラダイス』です。
この映画はイタリアのシチリアを舞台とした映画で
親の目を盗んでは映画館・パラダイス座に通いつめる大の映画好き少年トトと
映写技師の老人アルフレードの感傷と郷愁、映画を観る楽しさ、作る喜びが全編に溢れる作品です。

映画には悲しくて泣けるものや辛くて泣けるものなど多くありますが、
この映画は心温まり泣ける映画です。

時代が変化する一方で変わらない人々の温かさに切なさと温かさを感じます。
私自身トトとアルフレードの関係に少し憧れがあります。

ネタバレになってしまいますので多くは書きませんが
人生で一度は観てほしい映画です!ぜひ観てください!