【ウソのようなホントの話】

そのほか

みなさま、こんにちは。
最近、長男(2歳)と一緒にお風呂に入ることが平日唯一の楽しみの山田です。

さてさてみなさま、こちらなにかおわかりでしょうか…。

【ウソのようなホントの話】

先日、ビデオ係、カメラ係、保護者として我が子の運動会に参加してきました。
もちろん我が子の成長がみられるのも楽しみですが、やはり父親としてカッコいいところを見せるチャンス!!
そして、その唯一のチャンスが大綱引き!!
昨年、一昨年とともに準優勝の私は「今年こそは!!」と意気込みを新たにするのです。
そして順調に勝ち進み決勝にて…

「それではヨーーイ…」

「スタート!!」

一斉に綱を引く大人たち!!次の瞬間…

ブチッッ!!!

大人30人が一斉にズッコケ!
なにが起こったのかとあたりをキョロキョロ。
そうです。
まさかの綱が切れてしまうハプニング!!
大爆笑の会場はそのまま5分ほど中断し、2チーム同時優勝という形で今年の運動会も幕を閉じました。
帰宅後、長女(5歳)に
「パパ、優勝すごいね!!」
と慰めてもらいましたが、まさかのハプニングによる同時優勝で複雑な気分なのでした。
まぁ、そんなこともありましたが他にも保護者参加のイベントが多く、なにより平日あまり一緒に過ごせない我が子と貴重な時間を過ごせ、大人になってからの運動会を大満喫してきました。
いやー、運動会って素晴らしいですね。

神様、どうか我が子が「見に来ないで!カメラ撮らないで」という日がきませんように…。