【できるまで日記 出張版】大山緑地モデルハウス 祝!上棟 Vol.2

土地探し・家づくり

 

こんにちは!またまた出ました新人の大出です!
前回から更新が遅れてしまい、申し訳ございませんm(_ _)m

 

今日はいよいよ上棟についてお話しさせて頂きたいと思います!
1月の16日に上棟が行われました!

CIMG9480
前日には足場が組まれていて、いよいよだな、と思わせてくれますね。
天候に恵まれてとてもありがたかったです^^

8時から「せーの」で始めて、1階が建つまで「あっ」という間でした(実際には約40分)

まず大工さんが柱を土台の穴に嵌め込んでいきます。
CIMG9490
この時柱をぐらぐらと揺らして穴に落とし込めていくのですが
何本もの柱が一斉にゆれているのはとても壮大 😯 でした。

 

その後、柱と柱の間も繋いでいきます。
大きめのトンカチでとんてんかん♪

CIMG9493CIMG9500CIMG9501
ほとんど同じ位置から撮った写真ですが、柱が増えていくのが伝わっていますかね?

次は二階へいきます!
CIMG9515

床の一番下にくる板を貼っています。
この上にフロア材を貼って床になります。
電動の釘打ちでバンバンと良いリズムでした!
CIMG9520

どんどん行きますね!
ここは屋根の部分です!ななめになっているのに
この柱の上をなんともないように歩く
大工さんの運動神経すごいです!
DSC_0012

 

天窓の部分だけはすでに窓もついていますね↓
DSC_0023

 

最後にモイスというを耐力面材を貼っていきます。
建物全体にこのモイスを貼ることによってより地震に強くなります。
また、天然素材なので湿度を調整したり嫌な臭いを吸い取ったりもしてくれます。

DSC_0024

 

ここまでをたった1日でやります!

また、実際のお客様のお家では上棟セレモニーとして、柱の1つに紅白の帯を巻き、そこにご家族の思いを込めた寄せ書きをして頂きます!

いかがでしたでしょうか?
前回から時間が空いてしまい、申し訳ございません(><)

次回は屋根の取り付けをお話ししたいと思います!
それでは!