高浜市、碧南市、西尾市、刈谷市、安城市、知立市、幸田町で土地をお探しの方。家づくりで頼れる工務店をお探しの方。ハウスジャパンにお任せください。

  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • tel:0120-92-0086

スタッフブログ STAFF BLOG

2018.09.25

ある日の夕方のこと

みなさんこんにちは、伊佐治です!

秋も深まり、日が傾くのが日に日に早くなってきました今日この頃。
先日、弊社の玄関にてこんな写真がとれました。

写真①

写真②

傾く夕日に縁どられ、くっきりと壁に浮かび上がるハウスジャパンのロゴ!!!
風除室と屋外との境の扉の文字が壁に映っていたのです。

写真③

これは奇跡の一枚になる!ブログに載せたい!
と思い、カメラを構えてベストな角度探し。
鏡に自分が映るな~、もう少し映える向きにしたいな~
と迷っていると、足の速い夕日は影を広げて一気に迫ってくる(@_@)

 

今しかない!とシャッターを下ろすも、写真の下部に影がにじんで不服な私。
ものの数分ですべての壁が影に覆われてしまいました。

 

こんな話をしながら先輩に写真を見せたところ、
おお、すごいね!とのお言葉。私の一瞬の感動、何とか伝えられたようでした(*^_^*)

 

案ずるより産むが易しと言いますが、
思い切って動いてみても案外うまくいくものだな、と感じます。
むしろ、思い切って動いた方が良くなることもあるのかもしれません。

いろいろと迷いがちな私なので、もう少し思い切って動いていこうと思います!

2018.09.08

夏の風物詩

皆さんこんにちは。
設計アシスタントの沓名です。

今回は夏の風物詩“風鈴”を見に行ってきました(≧∀≦)♪

豊田市小渡町で行われている「小渡夢かけ風鈴」です。

①

町内と風鈴寺(増福時)で開催されておりお店や家の軒先にたくさんの風鈴が吊るされていました!!風鈴寺では風鈴の短冊に願い事を書いて奉納ができます。

②

風が吹いた時の一斉に響く風鈴の音はきれいでした:*:(*´▽*)ウットリ・:*:

風鈴も様々な形のものがあり楽しめます。

③

この日は曇り時々雨で水滴の付いたガラスの風鈴もこれはこれで綺麗でしたが、やっぱり晴れた青空の下の風鈴が見たかったですね。

 

散策終わりは商店街にある「和菓子処ひだや」で“ゆめ風鈴”という名前のお菓子とお茶で休憩です。

このお菓子は期間限定で販売されており、涼しげな見た目で味も甘酸っぱく夏にぴったりなお菓子でした( ´∀)bグッ!

④

今年は終わってしましましたが、皆さんもよかったら行ってみてください*(o^^o)*

2018.08.23

はじめまして

はじめまして、【ハウスジャパン】の新入社員、
旗持拓弥(はたもち たくや)と申します。
みんなからは【たこや】(
tacoya)&【はたたく】と呼ばれています。(笑)

 

はじめに、少し自己紹介させて下さい。

小、中、高と野球部で汗を流し、高校野球では、
【俊足の仕掛け人】【バント職人】として汗と涙を流し、
ちなみに涙といっても悔し涙もありましたが、
僕が一番心に残っているのは、最後の夏の大会で流した
【うれし涙】です。十年以上経った今でも、あの時の感動が忘れられません。
とても貴重で大切な経験をさせていただきました。

 

大人になり(心は子供)サーフィンと出会い、サーフィンにはまり約十年、
最近はもっぱら丘サーファーで(笑)現在はサーフボード片手に街をブラブラ(笑)
これは冗談ですが、サーフィンは奥が深く、十年以上経った今でも、さほどうまくならず、
またそれが面白いところでもあります。

また、サーフィンを通じてたくさんの人と出会い、
これもまた貴重でとても大切な経験をさせていただきました。

 

話は変わって【旗持】名前の由来ですが、
先祖があの
甲斐の虎と恐れられた【武田信玄】の旗持ちを任されていたとか(笑)

ブログ1 ブログ2

 

戦国時代で旗はお守り、相手を威圧するとても大事なシンボルだったとの説もあります。
その大事なシンボル(旗)を守る重要な役目を任されていた先祖を誇りに思います。

私も愛知県高浜市に城を構える(戦国風)【ハウスジャパン】で働けることを誇りに思い、
先祖のように大事な役目をまかせてもらえるよう、
また、高校野球で流した【うれし涙】をもう一度、ハウスジャパンの仲間、
お客様と流すことができるよう全力でがんばりますので、よろしくお願いします。

2018.07.27

温泉でリフレッシュ!!

みなさんこんにちは!
設計アシスタントの沓名です。

暑い日が続きますね。熱中症にはお気を付けくださいね。

 

以前、温泉に入るサルを話題にしましたが今回は、人間が入る側です!!
長野県の渋温泉に行ってきました。

泊まる宿に着いたらさっそく浴衣に着替え、下駄を鳴らして温泉街を散策です!!ワーイε=(*・∀・)/

温泉街には宿泊客と地元住人が自由に入れる外湯が9ヶ所あり、それ以外にも足湯が何か所か設置されていました。

①

9ヶ所の外湯では、特製の手ぬぐいでスタンプラリーもできます。

全て巡ろうとすると1ヶ所の時間が短くなってしまうのがちょっと残念(Д・`)

1ヶ所でのんびりするか、短くても全て巡るか迷いどころです。

この温泉街にはジブリの「千と千尋の神隠し」の舞台となる湯屋「油屋」に似ているって言われる「金具屋

があり、夜のライトアップした建物はとってもきれいでした。

②

この木造四階建ての斉月楼は、建築基準法では既存不適格なんですが消防から正式に許可されている日本では他にほとんどない建物でさらには、登録有形文化財に認定されているとのことで特別感がすごい!!(´ω*)♡

近くの軒下にはこんな作品も飾られていましたよ!

③

④

各ガラスの中にはさまざまにジブリ作品のキャラクターが入っていました。

さらに、カオナシも出没します!!

夜の温泉街にたたずんでいるので、ちょっと心臓に悪いです( ̄◇ ̄😉

たくさんの温泉に入れてリフレッシュしました!!

出来れば今度は金具屋に泊まってみたいですね。室内もすごいみたいですし(*´`*)

2018.07.20

森の再生

皆さん、こんにちは。
社長の田村です。

この度の西日本豪雨でお亡くなりになられた方には、
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された方におかれましては心よりお見舞い申し上げます。
 
このような言葉だけで無力な自分が情けないですが、お許しいただけたらと存じます。
 
豪雨で山が崩れてしまう原因に「山の放置」が一因ともいわれています。(それだけでは当然ないと思いますが)
間伐もせずに密集してしまった森には下草が生えず、地肌が露出して雨を留めておくことができなくなるそうです。
 
以前からこのような問題に興味があったので、7/11(水)に東京へ
東京チェンソーズ」さんがされている事業の見学に行ってまいりました。
東京チェンソーズさんの事業内容に関してはこちらをご覧ください。

http://tokyo-chainsaws.jp/
 
当日、まずは村の寄り合い所?(笑)のような小屋でセミナー&勉強会。

IMG_1715


 
植林の現場を視察しながら、この事業の難しさややりがい・希望を大いに聞かせていただきました。

IMG_1727
 
杉の語源は「まっすぐ」からきているそうです。(諸説あると思いますが)

IMG_1725
 
 
そして最後に製材所まで見せていただき、改めて木や森、林業の可能性を教えていただいた一日となりました。
 
東京チェンソーズの青木社長、本当にありがとうございました。
(お人柄が笑顔に表れている素晴らしい方でした)
 
私は若いころから登山にはまり、日本中の山で遊ばせてもらいました。
また、フライフィッシングやロッククライミング、オフロードバイクでの林道日本一周など、
常に山や森に「遊びの場所」を提供してもらって、
大自然にはかなわない一人の弱い人間として育んでもらったと思っています。
 
そして縁あって今の私は木材を扱う仕事をやらせてもらっています。
 
世界有数の森林資源を持つ日本、そして植林の技術も世界トップレベル。
 
私は現在の事業を成功させ、多くの方に認めてもらった晩年に「森の再生」に挑戦したいと思っています。
 
今回のような災害が少しでも減ることを祈って。。。

  • 不明瞭なお金の話もしっかりご説明します
  • お客様と一緒に土地を探します
  • お客様の理想の暮らしを叶えます
  • 長く住んでいただくためのアフターフォロー体制
  • 建てる家は地震に強い家です
土地探しを依頼する

土地探しからあなたの理想の家づくりをトータルサポート

tel:0120-92-0086

  • 資料請求
  • お問い合わせ

PAGE TOP